喜ばれる引き出物を選ぶ|ハッピーデーの贈り物

事前に費用を決める

フラワー

うまく利用して費用を決める

結婚式には多くの出費がつきものです。料理代や衣装代、会場費など多くの出費がかかります。限られた資金の中でそれらをやりくりせねばなりません。ゲストに喜ばれる結婚式にするためには、料理がおいしいことと引き出物の内容が良くすることに気を付ける必要があります。飲食代の三分の一の費用が相場となっている引き出物。ただご祝儀としていただく金額は、親族や友人などそれぞれで変わってきます。その為外からは中身が見えない引き出物で差をつける事もあります。例えば親族だと高めのご祝儀が頂ける予想がつくので少し高めの引き出物を用意、友人のご祝儀の相場は3万円なので1万円以内の引き出物を用意するといった感じです。なかには、男性ゲスト・女性ゲストに分けて贈るという方もいます。料理と違って中身が他の人からわからないので、上手く差をつけて資金内でやりくりしていきましょう。

相手のことを考えた引き出物選びを

昔の引き出物は披露宴で出された料理の一部をゲストに持って帰ってもらうというようなものでしたが、披露宴自体がどんどん豪華になり、記念品としてゲストに贈られるものと変わっていきました。引き出物の内容もバブル期には結婚する二人の顔が描かれたものが贈られることもありましたが、なかなか使い道がなく喜ばれにくかったため今では少なくなっています。最近の引き出物に多く見られるのがカタログギフトです。ゲスト自身がカタログ内の好きなものを選べるのと、引き出物がかさばらないので人気となっています。晴れの日の記念品として長く使ってもらうには、ゲストに喜ばれやすく持ち運びの負担にならないことが条件となるようです。引き出物は予算と相手の事を考えて検討しましょう。

花の種類とニーズ

男女

贈り物として有名なものに花がありますが、花屋さんには様々な種類の花があります。価格も異なり祝によってどの種類を送るべきなのかが異なってきます。最近ではネットでも検索をすることができます。

もっと読む

花屋さんのこれから

プレゼント

フラワーアレンジメントを行なう花屋さんが多くなってきており、様々な形で贈ることが出来るようになってきています。そのため花に興味を持つ方も増えてきており、レッスンに通う方も多くいます。

もっと読む

かかる費用の相場

贈り物

誕生日プレゼントにどのくらいの費用をかけて良いのかわからない人も多く、その場合は相場をチェックして参考にすると良いでしょう。また、サプライズをする人も増えてきており、サプライズをするにあたっての費用も算出しておくことが大切です。

もっと読む